【イベント】7月15日開催!withコロナ時代『個の幸福度の実現に向けた新しい雇用のあり方』|ゲスト・三越伊勢丹グループ ワンデイワーク 様


数カ月でテレワークや在宅勤務へのシフトが始まり、大きくワークスタイルが変動しています。このような状況下で、キャリアだけでなく「今後の働き方」について考え出している方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、三越伊勢丹グループである「私らしい、新しいはたらきかたを実現するデイワークアプリ「ワンデイワーク」を運営する代表・飯島様にお越しいただき、フルタイム・週5勤務ではない新しい雇用のあり方についてお伺いいたします。

ワンデイワークでは、家族や自分のスケジュールに合わせて1日から働くことが可能。今まで復職を諦めていた方でも、まずは1日・短時間から仕事を始めることが出来ます。そのため、復職までのステップとして利用される方もいるそうです。仕事内容は、三越伊勢丹グループならではの百貨店・アパレル業界のお仕事から事務作業など自分の経験やスキルに合わせた業務を選べます。

当日は、どんな現場でワンデイワークが活用されているのかを実例を交えてお話いただきます。

【お申し込み方法】
http://peatix.com/event/1532596
上記イベントページよりお申し込みください。

【イベント概要】
日時:2020年7月15日(水)13:00〜14:00
参加方法:オンライン開催/参加費500円
参加前日に参加方法(zooom/URL)をご案内いたします。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。

【当日のプログラム】

  • ご挨拶
  • トークセッション
    ゲスト:株式会社ワンデイワーク 代表取締役社長 飯島 芳之氏
  • 質疑応答

【参加対象者】
柔軟に人材不足を解決したい雇用主の方
就業経験のある30代〜50代の復職を検討中の方
すぐに週5勤務で仕事復帰するのは不安…といった短期・短時間でお仕事を探されている方


【登壇者】
株式会社ワンデイワーク 代表取締役社長 飯島 芳之氏
東京都出身。2002年株式会社伊勢丹 入社(現・三越伊勢丹)。
伊勢丹メンズ館バイヤー、日本橋三越本店メンズバイヤー・マネージャーと一貫して百貨店の現場で商品バイイング・売場マネジメント・再開発・VIP顧客のパーソナルコンサルティングを担当。2018年に行われた社内起業プログラムに挙手し第1号案件として2019年10月に起業。
1児の父として、保育園に子供を連れて行くのが日課。

★ワンデイワークとは
単日や短時間で働きたい人と、より柔軟に人材確保を行いたい雇用主を繋ぐアプリサービスです。
求人検索(求職者募集)、申し込み、契約書締結、給与の受け取り(支払い)などの手続きがアプリ上で完結します。
https://www.oneday-work.co.jp/index.html

株式会社MaVie 代表取締役社長 志賀祥子
東京都出身。社長秘書と広報責任者の経験を持ち、7年間の企業広報での知見・経験を活かして2015年に広報コンサルタントとして独立。2019年に株式会社MaVieを創業。企業の“らしさ”を引き出すために、経営者目線と広報目線という二つの視点から、顧客と社会をつなぐブランドコミュニケーションを生み出すことに注力。広報専門家×女性・ママ目線を活かした商品企画・ブランド設計・マーケティングといったPRのトータルプロデュースを得意とする。

また働くママ向けメディア「M relations」と、連動したクローズドコミュニティを運営し「子育て中でも自分らしいキャリアを実現」するために働く女性の交流促進やナレッジシェアを通じてエンパワーメントを支援している。プライベートでは一児の母。

<ご注意>
※主催及びゲスト企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります
※セミナー内容は予告なく変更になる場合がございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です