【レポート】生理の悩みのない社会をつくるために、明日からできること


これまで話題にすることすらタブー視されてきた生理。この生理について社会の認識が、大きく変わり始めています。生理用品のパッケージデザインがジェンダーレスを意識されたり、生理期間を快適に過ごすためのアイテムが増えてきているのも、変化の現れですよね。とはいえ、まだまだ「恥ずかしいもの」として扱われがちなのも事実。「生理痛で体調が悪くても仕事を休むのは気が引ける」「職場で経血が漏れて恥ずかしい思いをした」など、働く女性にとっても生理は悩みのタネにもなりがちです。

生理は、私たち女性はおよそ40年近く毎月を共にするもの。この生理ともっと上手に付き合っていくための希望が抱かせてくれるオンラインセミナーが、2021年5月に開催されました。

登壇したのは、今注目のフェムテック商品・超吸収型サニタリーショーツ「Bé-A〈ベア〉」を提供する株式会社Be-A Japanの代表取締役COO髙橋くみさんと、女性活躍支援に取り組む株式会社MaVie代表取締役の志賀祥子。ビジネスを通して、女性のエンパワーメントを目指す二人が、生理による悩みや不安のない社会をつくるにはどうしたらいいか、アツく語り合いました!

生理が与える経済の影響は、何億円にも!?

セミナーでは、花王株式会社が2019年11月に行った調査結果の紹介からスタート。「生理中にうまくいかないことがありますか?」という問いに対して、8割以上の女性が「仕事への意欲・モチベーションが上がらない」「仕事に集中できない」「仕事の業務効率が下がる」と回答していた調査結果から高橋さんがコメント。

髙橋さん「生理の体調への影響は人それぞれで、生理痛やPMSが重い人もいれば、そうでもない人もいますよね。それでもこれだけ多くの女性が生理中は仕事に影響があると答えている。この性差について社会が理解することが、まずは必要だと思います」
生理が多くの女性のパフォーマンスに影響していることを、もっと社会が知るべきだと話しました。

その後、生理の「経済」に対する影響も話題に上がりました。
なんと生理などの女性特有の体調不良(月経随伴症状)による労働損失は日本全体で4911億円にも上るのだとか! これは経産省の資料に掲載されているデータで、問題を解消するには社会全体が生理に対するリテラシーを上げる必要があるとも明記されています。
生理による不調を解消することが、日本社会のためになることを国が認めているなんて!!  お二人の話を聞いて、 ますます働き手が減る日本経済のためにも、国をあげた具体的な取り組みを進めて欲しいという気持ちを強く持ちました。

働きながら生理と上手に付き合うには

誰もが生理と不安なく付き合える社会をつくるには、どうしたらいいのでしょう。ここでは、現状ほとんど活用されていない生理休暇について、話題が上りました。
女性活躍支援専門家として、企業の女性活躍推進プロジェクトを支援する志賀からは、企業の経営層と接するなかで、経営層・マネジメント層の意識や知識不足を感じるとのコメントが。「正しい知識を得るために勉強会を開催するなど、組織的に社内の知識格差を無くす取り組みを行うことが必要」と話しました。

子どもたちのためにできること

「生理は我慢するもの、隠すもの」という考えを、次の世代が持たなくていい社会をつくるために、私たちには何ができるのでしょう。髙橋さんから、今日、明日からでもできる取り組みとしてこんなお話がありました。

・家庭内で、生理のことを日常的に話しましょう。生理用品を隠したり、家族に秘密にしたりするのもやめて、生理について家族で共有することから始めましょう。
・生理についての正しい知識を身に付けましょう。これまで生理については話題にされることが少なく、大人でも正しく認識している人は意外と少ないものです。まずは大人がきちんと子どもに説明できるように知識を得ましょう。

髙橋さんの手がけるBé-Aはこちら


今回のオンラインセミナーMdialogueでは、「働く女性と生理」をテーマに、生理の悩みのない社会づくりについて考えていきました。

視聴した方からは「激しく共感しました!」「まずは家族と生理について話すことから始めたいと思います」などのコメントが多く寄せられ、職場や家庭での生理の悩みや不安を解消するヒントを得ていただけたようでした。本ウェビナーの動画(60分)は会員制サービス「MrelationsPLUS」の会員(月額980円)になると過去セミナー含めて全てご覧いただけます!ぜひチェックしてみてくださいね。

▼働く女性のナレッジシェアコミュニティ「MrelationsPLUS」について▼
https://m-relations.style/mrelations-plus/

▼イベント情報を受け取りたい方はこちらをフォロー▼
https://peatix.com/group/7217108

▼メルマガ登録はこちらから▼
https://form.run/@mr-mailmagazine